twitterでつぶやく
神奈川県西湘地区に初登場!フランス生まれの森林冒険施設【フォレストアドベンチャー・小田原】、4月24日にオープン!

~日本で初めて、小学1年生から全コースを体験できる仕様に~

株式会社T-FORESTRY(所在地:神奈川県小田原市、代表取締役:辻村 百樹)は、「小田原子どもの森わんぱくランド」に隣接する保有山林内に、フォレストアドベンチャー日本第8号となる森林冒険施設【フォレストアドベンチャー・小田原】を4月24日(土)にオープンする。(03月30日 株式会社T-FORESTRY)

小田原市街地から至近距離にありながら、樹齢300年の杉の大木が点在し、原生林の面影を留める辻村山林内にあり、大木と渓流の織りなす幻想の森が舞台となる。壮大な森の中での体験は、遊びを通して「自分の行動と安全は自分で管理し守る」という自立心と、「森林の自然環境の中を冒険する」という高揚感を生み出し、豊かな人間性の育成にも役立つ。

専用の安全ハーネスを装着して縄梯子で木に登り、様々な方法で空中を渡り、地上へはジップスライドで一気に滑り降りるという、緊張感と爽快感、さらには達成感が同時に味わえる、子供から大人まで楽しめる新次元のアドベンチャースポーツを楽しめる。

また、これまでのフォレストアドベンチャーでは難易度によって子供には利用できないコースがあったが、【フォレストアドベンチャー・小田原】では、日本で初めて全コースを小学1年生から体験出来る。
した。

森林を破壊することなく、森の地形と樹木をそのまま活かす自然と調和した施設設計がなされたフォレストアドベンチャーで、木々と触れ合いながら、森の動物や鳥と同じ目線で日常では味わうことの出来ない冒険体験を満喫してみては。

■フォレストアドベンチャーについて
フランスALTUS社が開発したフォレストアドベンチャーは、1997年に企業研修用の施設として生まれ、その楽しさが外部に広がり一般開放され、現在ではヨーロッパをはじめ世界で60か所以上の施設がある。
徹底した安全管理の下、自然環境と共生できる施設作り、レジャーとしての楽しさの追及、プロフェッショナルな運営に定評があり、その実績とノウハウは抜きん出ている。

日本では有限会社パシフィックネットワークが総代理店となり、2006年に山梨県富士山麓で第1号パーク「フォレストアドベンチャー・フジ」を開設以来、全国7か所にオープンしており、小田原が8か所目。

詳細: http://www.foret-aventure.jp/

■【フォレストアドベンチャー・小田原】について
【フォレストアドベンチャー・小田原】も、ALTUS社が設計・施工し、フランスの検査機関AlpesControlesによる安全検査を取得。さらにこれまでのノウハウを集約して、大人の満足感を最大限に高めながらも、日本で初めて全コースを小学1年生から体験出来る仕様とし、ファミリーやグループ全員が最後まで一緒に体験出来るコース設定。

<施設概要>
1. 名称
 フォレストアドベンチャー・小田原
2. 所在地
 神奈川県小田原市久野字亀ノ甲山4391(わんぱくランド第2駐車場に隣接)
3. 交通アクセス
 電車:JR線・小田急線・大雄山線 小田原駅西口下車
   いこいの森行きバス15分 終点下車徒歩3分
 車:小田原厚木道路 荻窪ICから約3分
4. 敷地面積
 約1ヘクタール
5. コース
 9サイト
  (※サイトとは木に登り、空中移動し、木から地上へ降りるまでの単位)
6. アクティビティ数
 38アクティビティ(※木から木へ渡る際のアイテムの種類)
7. 体験時間
 90分~150分(年齢や経験で誤差あり)
8. 利用条件
 小学生以上(身長110cm以上で体重130kg以下)
 18歳未満の方は必ず保護者(18歳以上)と一緒に参加。
9. 利用料金
 大人(18歳以上):3,500円
 小人(小学1年生~17歳):2,500円
 ※上記の価格には税・傷害保険料含む。
 ※その他、ファミリーパック各種を用意。