twitterでつぶやく
箱根湯本の城郭風料理旅館『花紋』、新しい日帰りプラン「湯上りデザートプラン」を提供開始

~雑誌「じゃらん」で大反響を得た限定プランが通常プランに!~ 

自家源泉の温泉を10種の湯船で楽しめる箱根湯本の城郭風料理旅館『花紋』は、雑誌「じゃらん」限定プランとして好評の日帰りプラン「湯上りデザートプラン」を、一般の方でも利用できる通常プランとして提供を開始。(04月02日 箱根の湯 花紋)

■「湯上りデザートプラン」詳細
 大広間休憩処にて、温泉でほてった体のクールダウンにうれしい板長特製の日替わりスイーツを楽しめる日帰りプラン。

料金       :3,000円(入浴+スイーツ)
利用時間    :10時間30分(10時30分~21時)
利用可能な風呂:大浴場、露天風呂
アメニティ   :シャンプー、コンディショナー利用無料、タオル、浴衣の貸出無料

■「箱根の湯 花紋」の特徴
(1) 箱根で数少ない自家源泉を歴史情緒漂う10種の湯船で愉しむ花紋では、箱根でも数少ない自家源泉のお湯を利用。その豊富なお湯は、大浴場・露天風呂・寝湯・うたせ湯・洞窟風呂・大桶風呂・つぼ風呂・箱蒸し風呂・貸切風呂・サウナに使用され、10種類の温泉として楽しめる。

(2)“豆腐の魔術師”の異名を持つ料理長が手掛けるお食事
 花紋のもう一つの自慢は、月替わりの豆腐料理を出すことで“豆腐の魔術師”の異名を持つ料理長が手掛ける料理の数々。小田原港で水揚げした新鮮な魚介類や、自家製の豆腐など、地元の新鮮な食材を使用し、上品かつ華やかに仕上げた自慢の食事を楽しめる。
 昼は、松花堂弁当・花籠膳・ミニ懐石の3種から、夜は、ミニ懐石と、3つの創作懐石からと様々なバリエーションのお料理を用意しているほか、デザートプレートも用意している。

(3) 日帰りをもっと楽しむユニークな館内施設とサービス
 名物貸切風呂「出会いの湯」は、それぞれに別のカギを持ち、男女浴場の中間に立ちそれぞれのお風呂から入るユニークな形式。TBS系『どうぶつ奇想天外』でも、青木さやかとチンパンジーが出会った温泉としてとりあげられた。内側からは自由に出ることが出来るため、誤って別の入り口から出てしまい、男性が女湯にでてしまったクレームや、そのまた逆も数回起きている。
 その他、ダッヂや、レトロバスでの送迎、日本でも希少な青いバラの花束の手配サービスや、30着のお好きなバスローブのレンタルなど、様々なオプションサービスでオリジナルの日帰りプランのお手伝い。

■「箱根の湯 花紋」について
 箱根湯本の旧街道沿いに立地する、城郭風の建物が印象的な全15室の小さな旅館。その立地と10種類のバラエティ豊かな自家源泉により、開業時から多くメディアに取材を受けている。また、最近は0泊二食など新しい日帰りプランが人気を集めている。

住所: 〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本435
TEL : 0460-85-5050
FAX : 0460-85-5051
URL : http://www.hakone-kamon.jp/
施設: 客室15室(最大収容70名)
    ロビー「湯心」、ラウンジ「花の舞」、湯殿「湯めぐり茶屋」、
    料理街「お城茶屋」/18室、大広間「大名行列」、
    中広間「五十三次」40帖、多目的ホール「箱根桟敷 花道」、
    みやげ処「城下町」、会議室50名、カラオケルーム、駐車場50台