twitterでつぶやく
新型インフルエンザ患者国内発生状況を更新(厚労省)

厚生労働省は、4月22日、新型インフルエンザ患者の国内発生について、平成22年4月20日時点の「平成22年3月1日から平成22年4月18日の週別内訳と平成21年7月28日時点入院以降の年齢別内訳の重症サーベイランスの報告」公表した。月別と年齢別の状況が整理されている。

インフルエンザによる重症患者・死亡者数は、昨年の11月をピークに減少しているものの、合計の死亡者数は198名に達している。

詳細はこちら ⇒
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2010/04/dl/infuh0421-01.pdf