twitterでつぶやく
ハイヒール用インソール発売記念 無料セミナー「ハイヒールを楽しむための足と靴の健康医学」開催

 GLABでは、ハイヒール用インソール「リアライン・インソール・フェム」(http://www.glabshop.com/category/shop/sp-r/sp-rf/ )の発売を記念し、下記の通り無料セミナーを企画。靴業界、ファッション業界の方々を対象に、ハイヒールに関連した足のゆがみやその予防法を紹介。(04月28日 株式会社GLAB)

医学の知識は必要なく、靴、特にハイヒールに興味があれば参加可能。

【要項】
テーマ :ハイヒールを楽しむための足と靴の健康医学
日時  :2010年5月8日 10時~12時
     ※体験会は12~14時、商談会は14~16時の予定。
会場  :横浜市スポーツ医科学センター 大研修室
     〒222-0036 横浜市港北区小机町3302-5
講師  :蒲田 和芳(広島国際大学 准教授)
対象  :靴業界、ファッション業界の皆様
     特に足のゆがみや疲れについて適切なアドバイスができるようになりたい方。
参加費 :無料
定員  :60名(先着順)
お申込み:
http://www.GLABshop.com の左のメニューから<★リアライン無料セミナー>をクリックし、フォームに記入。
主催  :株式会社GLAB(ジーラボ)

■セミナー(10~12時)
 「ハイヒールは足に悪い」、「おしゃれに苦痛はつきもの」と言われるが、ハイヒールに関わる3つの問題を解決することにより、快適にハイヒールを履きこなすことができるようになる。オリンピック選手など、アスリートの治療経験に基づいた最新の靴医学の知識を習得できる。

■体験会(12~14時)
 セミナー終了後、「リアライン・インソール・フェム」体験会を開催。
フェムの効果を実感できるまたとない機会。女性の方は、手持ちのハイヒールを持参。

■商談会(14~16時)
 14時ごろから、弊社とのお取引をご希望される企業様向けに商談の時間を設けている。
【参考:「リアライン・インソール・フェム」について】

■効果の仕組み
 「リアライン・インソール・フェム」の特徴は、特殊な凹凸にあります。こ
れらの凹凸が足のゆがみを防ぎ、つま先の負担を分散させ、そして膝や骨盤へのゆがみの伝達を防ぐ。
 特殊な凹凸は、開発者が約2,000足の障害や痛みを持った足に対して手作りでインソールを製作した経験に基づき、足の中でも不快感を生む場所を圧迫せず、効率的に足の立体的なアーチ構造を守る部分を凸部としたため、足底にはほとんど違和感を生じない。

■開発者紹介
 開発者は、同社代表取締役の蒲田 和芳(がまだ かずよし)(理学療法士、学術博士)。広島国際大学理学療法学科の准教授。スポーツリハビリテーションと関節バイオメカニクスを専門とし、アトランタオリンピックとシドニーオリンピックではJOC本部医務班の理学療法士としてオリンピック選手のケアを担当。

■商品概要
商品名: リアライン・インソール・フェム
発売日: 2010年4月(予定)
カラー: 透明
サイズ: S、M、L
     S 22.0-23.0cm
     M 23.5-24.5cm
     L 25.0-26.0cm
厚み : 最大約9mm
素材 : シリコンゴム
重量 : 約30g
価格 : 3,990円(税込)、3,800円(本体)
対象 : ハイヒールを着用する女性
詳細 : http://www.glabshop.com/category/shop/sp-r/sp-rf/

<特徴>
・簡便:サイズ選択から装着まで約5分!
・容易:特殊な技術は不要
・安価:医療用カスタムインソールの約4分の1
・快適:足底に不快感を生じない構造
・効果:足部の異常な骨配列をリアラインし、立体的なアーチ構造を再構築。
ハイヒールを履いても疲れない、痛くならない、関節のゆがみが生じない。
・持続性:半永久的に効果が持続

<販売方法>
1.市販タイプ
・販売   :ネット販売、小売店販売、代理店からの拡販
・特徴   :どんなハイヒールにも装着可能、何度でも剥がして使い回し可能なのりを使用
・代理店契約:年間 1,000個から、仕切り 60~80%

2.靴内臓タイプ
・靴メーカー様、アパレルメーカー様とのご契約で、内蔵インソールを提供
・年間5,000足以上
・市販のハイヒールに内蔵する。同じデザインでも、インソールありとインソールなしの2種類を販売可能。

【詳細情報】
 弊社ショッピングサイト( http://www.GLABshop.com )の「リアライン・インソール・フェム」のページを参照。ページの最下端にあるPDFファイルには、さらに専門的な説明が記載。
PDFファイル:http://198.106.176.87/wp-content/uploads/2010/03/13bd8b4ae361f9589d8ae7f14a2
570c4.pdf

【会社概要】
社名  : 株式会社GLAB
所在地 : 〒739-2695
      広島県東広島市黒瀬学園台555-36 広島国際大学1号館705号室
設立  : 2008年
代表者 : 蒲田 和芳
Tel&FAX: 0823-70-4550
Email  : info@g-lab.biz
ショップURL : http://www.GLABshop.com
会社サイトURL: http://www.g-lab.biz