twitterでつぶやく
はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費改定の概要について(厚生労働省)

厚生労働省は、柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費改定の概要について、公表した。

『鍼灸マッサージ療養費の算定基準の見直し』

1 改定率

平成22年度の診療報酬改定における医科外来の改定率が0.31%であったことを踏まえ、+0.15%とする。

2.算定基準の見直し

(1) はり、きゅう

①1術(はり又ははきゅうのいずれか一方)の施術料金

〈初 回〉

  2,330円  → 初検料 1,405円(+270円)   
           → 施術料 1,195円( - )

〈電気針等使用時〉

  (初 回)2,360円 →  初検料 1,405円(+270円)
               → 施術料 1,195円( - )
               → 電療料 30円( - )

  (その他)1,225円 → 施術料 1,195円( - )
               → 電療料 30円( - )

 ②2術(はり、きゅう併用)の施術料金

 〈初 回〉

       2,680円 → 初検料 1,455円(+270円)
                          → 施術料 1,495円( - )

 〈電気針等使用時〉

  (初 回) 2,710円 → 初検料 1,455円(+270円)
                → 施術料 1,495円( - )
                → 電療料 30円( - )

  (その他)1,525円 → 施術料 1,495円( - )
                → 電療料 30円( - )

(2)あん摩・マッサージ・指圧

 〈施術料〉

   1局所につき 255円 → 260円(+5円)

    変形徒手矯正術530円 → 535円(+5円)

 3、実施時期

    平成22年6月1日

詳細はこちら ⇒ http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/01.html