twitterでつぶやく
『コンビニフィットネス(R)』のプロフィットジャパン、第10回日本抗加齢医学総会で・・・

株式会社プロフィットジャパン(住所:東京都台東区、代表取締役:菊賀 信雅、
以下:プロフィットジャパン)は、全国展開中の『コンビニフィットネス※1』
で『D-LAX(R)(ディーラックス)マシン※1』を使用したダイエット&リラックス
の新サービスを、運動療法の視点から臨床試験※2を行い、『D-LAXマシン』の
アンチエイジング効果、ダイエット効果、リラクゼーション効果を6月12日に
第10回日本抗加齢医学総会で発表した。(2010年6月14日 株式会社プロフィットジャパン)
日本抗加齢医学総会URL: http://jaam2010.umin.jp/happyo.htm

※1コンビニフィットネス、D-LAXはプロフィットジャパンの登録商標です。
※2臨床試験は医療法人 春成会 加倉 秀章医師で実施。
  医療法人春成会URL: http://www.syunseikai.jp/
■臨床試験の内容
□『D-LAXマシン』を使用した臨床試験データの取得方法
【対象】成人10名(男性5名、女性5名)、平均年齢40歳
【方法】『D-LAXマシン』を3回/週×1ヶ月間使用し、前後に比較検討する。

<1>問診表:体重、BMI、体脂肪率、腹囲
<2>体力テスト:(1)開眼片足立ち、(2)ファンクショナルリーチ、(3)体前屈、
左側屈、右側屈、(4)頚椎可動域(左右回旋、左右側屈)
<3>自律神経症状評価(簡略更年期指数):腰痛・肩こり・しびれなどの自覚
症状評価
<4>バイオマーカー検索(NK細胞、ホモシステイン、8OHdG生成速度)

□臨床試験結果
<1>ダイエット効果
約半数にダイエット効果を認めた。1ヶ月で体重2.1kg減、腹囲3cm減の方もい
た。
<2>リラクゼーション効果
1.自律神経症状評価(簡略更年期指数):前41.7±23.5→後33.2±22.9へと有意
(P<0.05)に改善した。
2.自覚症状;腰痛、肩こり、しびれなどの症の軽減を約7割に認めた。
3.頚椎の柔軟性が有意に改善した。左回旋(P<0.01)、左側屈(P<0.05)、右
側屈(P<0.01)
4.動的バランスの指標であるファンクショナルリーチも有意に改善(P<0.05)
<3>アンチエイジング効果
[免疫バランス]
1.NK細胞は、前45.9±12.1→後49.9±12.9と改善の傾向を示した。
『D-LAXマシン』で運動後ナチュラルキラー細胞が増加し、免疫バランス改善
の傾向を示した。
[抗酸化バランス]
2.ホモシステインは前12.0±2.6→後11.2±1.9と改善の傾向を示した。
3.8-OHdGは前6.4±2.9→後6.0±2.8と改善の傾向を示した。

□臨床試験の結論
『D-LAXマシン』は、
1.減量効果、柔軟性向上、自律神経症状改善をもたらす。
2.免疫能、酸化ストレスの改善も期待され、アンチエイジング的要素を有す。
■『D-LAX(ディーラックス)マシン』の概要
『D-LAX(ディーラックス、Diet & Relaxation)マシン』は、横になった状態
で背中を温め、ほぐし、伸ばす機能を1台で有す、コンディショニングマシン
。シート全体に温熱器を配し、身体全体が温かくなるリラックス機能、首
から足までの広範囲をもんで叩いて、振動してほぐす機能、腰の回転運動で可
動域を広げ、柔軟性を高める機能を持つ。
コンビニフィットネスではこの多機能マシンを国内で初導入し、今回、性能を
評価をした。
『D-LAXマシン』の説明サイト:
http://www.profitjapan.co.jp/fitnessmachine/
『D-LAXマシン』のサービス説明サイト:
http://www.convenifitness.jp/nippori/