twitterでつぶやく
丸栄バイオファーマ、L-アラビノース100%配合の健康補助食品「自己添加(R)」を ドラックストアなどを中心に全国展開

健康食品、化粧品研究開発・製造販売の株式会社丸栄バイオファーマ(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木万栄、(http://www.maruei-group.com/ )と販売代理店の株式会社M・MC研究所は(所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:村上宏)は、L-アラビノース100%で製造した携帯型粉末L-アラビノースを100%配合した「自己添加(R)」の販路を2010年6月初旬より全国ドラックストアなどに拡充し、本格販売を開始することとなった。(2010年07月01日 株式会社丸栄バイオファーマ)

 ■「自己添加(R)」とは
L-アラビノースは、甘みを有する糖の一種で、副作用なくショ糖の消化吸収を抑制するとして、血糖値の上昇を抑制することが医学的に証明されており、既に一部の加工食品などに使われている食品添加物。

■L-アラビノースの働き
砂糖は酵素の働きによって分解され、吸収されるが、L-アラノースは、甘みを有する糖の一種で、糖に添加した場合には酵素の働きが抑制され、砂糖は分解・吸収されずに大腸に移動する。その結果、血糖値の上昇抑制の効果があることが医学的に証明されており、既に一部の加工食品などに使われている成分。砂糖は、市販されているケーキやパン、冷菓はもとより、食卓に並ぶ加工食品に多く使用されており、日本人1人当たりの平均摂取量は1日50gを超えると言われている。

■「自己添加(R)」の使用方法
「自己添加(R)」は、通常の食事や間食時などに直接、甘味食品ふりかけたり、飲料に加えたりして使用できる。本製品を添加することで飲食物そのものの本来の風味を損なうこともなく、調理にも使用でき、冷たい飲料にも簡単に溶かすことができる。

■「自己添加(R)」の店頭販売について
丸栄バイオファーマでは、血糖値を気にしている人やダイエッット中で砂糖の摂取を控えたい人をターゲットに、健康管理の支援を目的として、本年3月15日より携帯型粉末L-アラビノース「自己添加(R)」を自社サイトでのネット直販体制を開始。さらに店頭での販売として同年5月上旬からは都内ドラッグスト2店舗で先行し、試験的に実施する。

このたび、丸栄バイオファーマは、L-アラビノースの名称や成としての効能に対する消費者の認知度および理解度の向上とともに、注目が高まっていることを商機と捉え、一気に販路を全国のドラッグストアへと拡充することを決定。生産も早急に本格稼動させ、2010年6月初旬より全国での本格販売を開始する。

初年度5,000店舗での展開および30,000個の販売、3億円の売上を目指すという。

◆「自己添加(R)」について
http://www.maruei-group.com/products/jikotenka/product/2h2d/index_arabi.html

・12,5g入り 希望販売価格 1,260円(税込)

◆一般的な砂糖使用量と「自己添加(R)」使用量の目安
品名           砂糖使用量      ふりかけ目安量
ショートケーキ(109g)     20g          1.0g
チョコレート(60g)      24g          1.2g
ソフトクリーム(160g)     22g          1.1g
大福(100g)          60g          3.0g
たいやき(80g)        34g          1.7g
メロンパン(110g)       22g          1.1g
シュークリーム(96g)     24g          1.2g
クロワッサン(46g)      20g          1.0g
ドーナツ(63g)        29g          1.5g
羊羹(50g)          33g          1.7g
もなか(43g)         28g          1.4g
コーラ(350ml)        28g          1.9g