3月のカレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最近のコメント

各月の日記

カテゴリ一覧

コメントの投稿には会員登録が必要です。
 

sokyudoさんの日記

(全員に公開)

2011年
03月16日
15:17

面倒くせぇ~

ブログを見ていると、
「現実は思いの結果です。思考が現実を作るのです。被災地に向けて、皆さんの思いを込めて祈りましょう」
という記事を少なからず目にする。

まぁそれはそれでいいと思うんだけど、その「祈りの作法」っていうのが実に細かくて…
いわく、「『○○でありませんように』と祈ると、起こってほしくない○○に意識が向いてしまうのでダメ」
いわく、「『○○になりますように』と祈ると、それは『まだ○○になっていない』という現実に意識が向いてしまうのでダメ」
だから、祈るときは「○○になりました」「今○○になっています」のように、たとえまだ○○になっていなくても既にそうなっているような言葉で祈らなければならない
…のだとか。

面倒くせぇ~。「××なんて言葉はネガティヴな感情に向かっているから、ネガティヴな結果を引き寄せてしまうー泣き顔」なんて考えながらやってること自体、もうネガティヴな感情に絡め取られてしまっているような気が… そんな状態でお祈りして、一体何を引き寄せようっていうんだろうねぇ。

せっかく祈るなら、ポジティヴでもネガティヴでもないフラットなところから、自然に出てくる言葉で──ただそれだけいいと思うんだけど。

コメント

1番~8番を表示

2011年
03月16日
15:33

1: ルリコンゴウ

考え出すと、肝心な祈る時間が短くなりそうですね(>_<)

2011年
03月16日
15:49

2: みゆ

必死で祈るのは逆効果ですよね。

2011年
03月16日
15:57

3: とうふや

同感。

後は行動w

2011年
03月16日
16:38

4: プチメゾン

ようは普通に生活してるときのようにしていれば、いいのではないか、と。

2011年
03月16日
17:32

5: トクサン

普通の生活をしましょう。

すべてが、駄目のなります。

2011年
03月16日
18:29

6: sokyudo

みなさん、コメントありがとうございます。一括レスですみません。

「祈る」という行為一つに、あまりにも形式というか方法論というか、そういったものばかりが重要視されているような気がしていました。本当は「そもそも何のためにやるのか」にフォーカスしなければいけないのに。

そういう意味で、スノーホワイトさんの
>考え出すと、肝心な祈る時間が短くなりそうですね(>_<)
は、まさに的を射ていると思います。

2011年
03月16日
20:25

7: いんちょー

めんどくせぇwww

人が古代から朝日にむかって手を合わせるが如く、自然に心から湧きあがる感情でよかんべぇ

目的のために手段が変わってますね。

2011年
03月16日
22:42

8: sokyudo

>いんちょーさん
>人が古代から朝日にむかって手を合わせるが如く、自然に心から湧きあがる感情でよかんべぇ

「祈り」って、本来そうですよね。形にとらわれないでいきましょう。

1番~8番を表示